出産・入院の体験談

【出産体験談③】出産後のできごと

更新日:

前回の続き陣痛、苦しい。激痛の果てに赤ちゃん誕生。

わが家に、元気な赤ちゃんが誕生しました。

振り返ってみたら、出産に立ち会った誰もが「翌日に産まれるので、気長に頑張りましょう」なんて話でしたが、おしるしから出産まで、9時間

本陣痛から出産まではわずか4時間半という、まさかの超安産でした。

スポンサーリンク

子宮口を広げるためにしたこと

出産後、先生からは、

先生
錠剤の促進剤で、子宮口1cmから4時間半で出産なんて。初産婦さんでは、まず聞かない話ですよ

とびっくりしていました。

そのくらい、こんなに早く産まれるとは思っていなかったようです。

私自身もびっくりした出産体験でしたが、これから出産を控えているかた向けに、自分なりにどうして子宮口を早く広げられたのか分析してみました。

子宮口を広げるためにしたこと

  • 呼吸にだけ意識する(目の前のロウソクを吹き消すように、ゆっくり吐く)
  • 陣痛は横向きで耐える(その方が子宮口が広がりやすいって聞いたけど効果のほどは未知数)
  • リラックスする(なるべくリキまない)

陣痛中は「痛い痛い」など声をたくさん出したくなりますが、そうすると呼吸が乱れてしまいやすいそうです。
なのでなるべく、呼吸だけに意識を。

とはいえ、痛くて呼吸のリズムを忘れてしまうので、旦那さんや助産師さんに掛け声をかけてもらうのがいいと思います。

出産後のできごと

16:30 出産後の処置

出産後は分娩台で2時間ほど、急な体調の変化がないかなど、様子をみないといけないらしいです。
なので、このまま分娩台で待機。

その間に、会陰切開した傷口を縫合してもらいました。

先生
レベル4中の3まで裂けちゃいましたね

どうやら肛門付近までぱっくり裂けてしまったらしい。鉗子分娩とかをされるかたと同等の裂け具合だとか。
リキみが強すぎたかな。

でも無事に産まれたなら、もうなんだっていいです。

18:00 家族で記念撮影

分娩台で休んでいると、助産師さんが産まれたばかりの赤ちゃんを連れてきてくれました。

夫も分娩室に呼ばれ、改めて家族3人でご対面。

出産直後は血と羊水にまみれた息子でしたが、洗ってもらい、スッキリした様子でした。

夫と息子

男同士で記念撮影

泣き顔の息子

親に似ず、泣き声がでかい息子

出産の余韻と、息子との時間に浸っていたら、助産師から提案が。

先生
初乳を飲ませてみましょう

出産したばかりで、母乳なんて出るのかな?

半信半疑でしたが、助産師さんがピピッピっとマッサージしてくれたら、

ピノ子
出た!

母乳がでてきました!

妊娠している間の10ヶ月間、出産に向けての準備だけでなく、子育てするための準備もしっかり行われていたのですね。

19:00 入院生活スタート

分娩室で安静にする時間も終わり、ようやく自分の入院部屋へ。

このときの移動は歩けないだろうからと、車椅子で運んでもらいました。
たしかに立ち上がってみて、足に力が入らないことに気がつきました。考えてみたら、会陰縫合してもらったときも、足が産まれたての子鹿のようにプルプルしていたかも。

夫と部屋に戻ってからは、お互いに「お疲れ」「産まれたね!」なんて話をして、この日は終了。
夫も21時には病院を後にしました。

入院生活は5日間。
退院したときに備え、子育ての準備期間のスタートです。

ピノ子
大丈夫かな・・・

つづき【入院生活1日目】お尻の傷口が痛い!はじめての母子同室&温座浴もしてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

陣痛の間隔を計測 1

ヤギを食べても、出産予定日の前日になっても、ビクともせず、産まれる気配のなかったわが子。 しかし、出産予定日の当日、それは突然やってきました。 スポンサーリンク 私の出産体験談 朝7:30 おしるし到 ...

女性100人の声から生まれたAFCの葉酸サプリ 2

妊娠が判明して、さっそく購入したものの1つが「葉酸サプリ」でした。 ドラッグストアで購入した葉酸サプリがついに飲み終わってしまったので、新たに注文することに。 (もう1か月以上も妊娠してから経つのか・ ...

【出産準備品リスト】私が出産に向けて用意したアイテムまとめ 3

ネットや雑誌の出産準備リストをみてみると、準備するモノの多さにビックリします。 なるべく家の中にモノを増やしたくない&お金をかけたくないため、出産準備リストに半信半疑でした。 そこで、自分なりに「本当 ...

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームで妊娠線ケア 4

妊娠って短期間でお腹が大きくなっていくので、皮膚が追いつかず、傷ついてしまうことがあるそうです。 これが妊娠線というのもので、一度できてしまうと、なかなか消えないんですって! そう思った私は、去年出産 ...

-出産・入院の体験談
-

Copyright© みなみの家の子育て日記 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.