妊娠中に買ったモノ 妊娠6ヶ月(20〜23週)

産婦人科医目線で出産・妊娠をテーマにした漫画「コウノドリ」を読んでみました

更新日:

沖縄では、梅雨の時期に突入しています。
雨の日の週末はやれることが限られてしまうので、今回は姉に勧めてもらった漫画を読んで過ごすことにしました。

スポンサーリンク

産婦人科医が主役の漫画「コウノドリ」

コウノドリのマンガ

漫画の名前は、コウノドリ。
産婦人科医の男性医師が主役で、妊婦さんとその旦那さん、家族を中心にストーリーが展開していきます。

自分が妊娠しているせいか、妊婦さんに感情移入しやすいです。
姉からは「いろんな出産があるんだなーって勉強になったよ」と、すすめてもらいました。

それ以外にも、医師や助産師さんの立場についても勉強になります。「医師はこうやって判断しているのかー」「医療機関って、責任の重い仕事なのだなー」って。

正直、出産前に読んだことでとんでもなく不安に苛まれましたが、それでも読んでみてよかったです。

夫婦で「コウノドリ」を読んでみて

10巻までしかまだ読んでいませんが、私が「とくに読んでよかったと感じたこと」を書き出してみると、2つあります。

1、夫婦で話し合う良いきっかけになった

コウノドリって出版社が男性誌のモーニングなんですよね。そのためか、夫もあまり抵抗なく、楽しんで一緒になってマンガを読んでいます。
そして読み終わったあとには、夫婦で出産のリスクについて話し合うきっかけになりました。

マンガでは、お産のタイミングで「母か、子か、どちらを助けますか」と旦那さんが選択を迫られたりするわけです。

ピノ子
ひげさんも、もし出産のときに選択を迫られたらどうする?
みなみのひげ
えっ、わかんない。そんなの選べないよね
ピノ子
だよねー。じゃあさ、確実に助かりそうな方を選んだらいいんじゃない? 一気に2人失うのは辛いじゃん?
みなみのひげ
たしかに。でも生存確率は五分五分です、なんて言われたら・・・
ピノ子
それは余計に悩むよね。うーん
みなみのひげ
うーん
ピノ子
でも、私、出産でやっぱり死にたくない!まめ太の顔が見たい!だからまめ太にも頑張ってもらって、お互い生きる!
みなみのひげ
うん、頼んだ!

出産時のもしものときの話なんて、今まで出てきませんでした。
でもマンガを読んで、もしものときについても少し話せただけでもよかったなーって。

出産って病気じゃないから、あまり死ぬイメージがありませんでしたが、でも事実、出産で命を落とされてしまったかたもいるんですよね。
だから人ごとじゃないって、実感するようになりました。

2、障害について知ることができた

出産時のリスクについて知れた一方、胎児についても知ることができました。

妊娠してからというもの、「もしも自分の子どもが障害を持っていたら」って、頭をよぎって不安になるときがあるんです。
どうして不安になるのかっていうと、自分に育てられるかわからないから=障害について知識がないからっていうのも少なからずあるのかも。

マンガでは、妊娠中や生まれた後に子どもの障害がわかり、喜びとともに、戸惑い苦悩する両親の姿が描かれています。
どのような障害が起こり得るのか、どのくらいの確率でその障害が起こるのか、これからの治療や生活は、どのようにしていくのか、など、マンガを読みながら障害についての知識をつけることができるのも、コウノドリの魅力だと思います。

とはいえ、コウノドリを読んでから知った障害も多く、不安が増えたといえば増えたような・・・。

ピノ子
まめ太に障害があったら、って心配になってきた

と夫に伝えてみたところ、

みなみのひげ
マンガの内容からしてそうなると思った。じゃあ、おまじないしておくね

と、お腹に顔を近づけ、まめ太に向かって、

みなみのひげ
すくすくすくすくすくすくすく育つんだーすくすくすくすくすく…(リピート)

なんだろ、これは。
でもこうやって和ませてくれるあたり、さすが夫さん!

「いざってときに備える」まではいきませんが、子どもに障害があったらって話を夫婦でできたきっかけにもなったので、やっぱり読んでよかったです。
マンガを読んで不安になることも多いですが、続きを読んで勉強して、出産に望みたいです。

コウノドリのレンタルはこちら(1冊50円〜)

関連赤ちゃんの成長が1日ずつわかる本「はじめての妊娠・出産 安心マタニティブック」は、心配性な妊婦さんの強い味方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

陣痛の間隔を計測 1

ヤギを食べても、出産予定日の前日になっても、ビクともせず、産まれる気配のなかったわが子。 しかし、出産予定日の当日、それは突然やってきました。 スポンサーリンク 私の出産体験談 朝7:30 おしるし到 ...

女性100人の声から生まれたAFCの葉酸サプリ 2

妊娠が判明して、さっそく購入したものの1つが「葉酸サプリ」でした。 ドラッグストアで購入した葉酸サプリがついに飲み終わってしまったので、新たに注文することに。 (もう1か月以上も妊娠してから経つのか・ ...

【出産準備品リスト】私が出産に向けて用意したアイテムまとめ 3

ネットや雑誌の出産準備リストをみてみると、準備するモノの多さにビックリします。 なるべく家の中にモノを増やしたくない&お金をかけたくないため、出産準備リストに半信半疑でした。 そこで、自分なりに「本当 ...

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームで妊娠線ケア 4

妊娠って短期間でお腹が大きくなっていくので、皮膚が追いつかず、傷ついてしまうことがあるそうです。 これが妊娠線というのもので、一度できてしまうと、なかなか消えないんですって! そう思った私は、去年出産 ...

-妊娠中に買ったモノ, 妊娠6ヶ月(20〜23週)
-

Copyright© みなみの家の子育て日記 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.